ターナーフィルムの映像ブログ

絵日記 (夏の終わりと里芋とジイさん)

2015年 12月28日アップロード

何故、真冬にこのタイトル?

スマートフォンで撮影したビデオアルバムを眺めていたら

面白いのがあったので、、、。

 

今年の夏はグーニーズと共に、木に特製の蜜を塗って昆虫採臭集にチャレンジしてみましたが、成果は

カブトムシのメス一匹に終わりました。

来年は是非、クワガタののオスをゲットしたいものです。

 

夏の夕暮れの散歩道

スズメバチの巣を避けて、

近所の畑のおじさんに里芋をおすそ分けしていただき、

帰る途中に、

木の棒を杖にした妙に小さいおじいさんに遭遇したときの動画です。

決して振り返らない彼の素晴らしい演技に、、、。

 

君の名は

2015年 12月21日アップロード

 

 

「君の名は」は、映画のタイトルですか本編とはナンノ関係もありませんね、、。

ただ橋の上で撮影したというだけで、、。

 

ここは川幅が狭く両岸の桜がせり出して覆い被さる所で

春のお花見シーズンには、ちょっとした穴場になってます。

立ち止まって写真を撮る方々も多くいます。

 

今年の夏ですが、大雨の日、水かさが増したこの川見るたび、そういえば

東京では本当に川が氾濫することが殆どなくなったものだなと感じます

 

来年の春には桜の満開の下に佇む彼を見ることができるでしょう

その際には「さくら」と題した動画をお届けできるかも知れません。

 

春はまだもう少し先です。

ひみつ

2015年 12月20日アップロード

かなり凝って作ってみたものの、、。

これがバットマンであることすら、、。

セリフもノイズが、、。Not Yet.  Not Everything、、。

 

The Dark Knight Rises

同一映画、最多視聴映画かもしれません。

クリストァーノーランはフィルムにこだわることで有名ですが、そういえば昔の映画は必ずパンチが(フィルムのつなぎ目に出る黒い点のようなもの)が上映中に一瞬映ったんですが、この映画見たときそれが入ったかどうか記憶がないですね。

今は多分違う方法で上映されているのでしょうか。

調べてみなければ。

 

 

ピカソ

2015年 12月15日アップロード

昔、五木寛之さん原作の「戒厳令の夜」をラジオドラマ放送したことがありました。

 

冒頭のセリフが今でも耳に残ってます。

確かこんな感じで始まったんです。

 

「、、、3人のパブロがいる。

パブロカザルス、パブロネルーダ、パブロピカソ

そしてもう一人のパブロがいる、、、、、。」 云々

 

毎日欠かさず聞いていたというわけでもないのに何故が耳にのこっています。

 

 

ご存知かもしれませんがこのゲルニという絵は本当はすごく大きくて、3.49 m x 7.76 m

もあるそうです。

 

ふと、レプリカのゲルニカを見たとき、かくれんぼする彼が、そこにいました。